SEO対策のSEOとは、SearchEngineOptimizationの略で、検索エンジン最適化という意味です。

つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン、サーチエンジン、ウェブサイトで、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。こういった対策というのは、パソコン通信やワープロ通信などインターネットが普及する以前から行われており、検索のプロフェッショナルや専門の企業も存在していました。インターネットではWindous95以降、様々な企業がウェブビジネスに力を注ぐ様になった為、SEO対策も重要視される分野になりました。

具体的には、各検索エンジンの仕組みを理解しその検索エンジンの好む文字数やフォントとそのサイズなど様々な要素を分析しウェブサイトを製作するといった事です。SEO対策として行う基本的な部分は昔も今も変わらないといえますが、ITの世界は日進月歩です。例え同じ検索エンジンでもその時代によって仕様が異なり、常に開発は続いているに研究が必要な分野でもあります。

以前であれば検索エンジンに使用されていた、数学の行列を研究してSEO対策を行われていましたが、現在SEO対策で最も重要なのはAI、人工知能への対応です。検索エンジンの人工知能を研究する為に、人工知能を使用している企業も存在しているほどなので、もはや個人レベルの工夫によって対策ができる時代ではないのかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *