「SEO対策」は「SearchEngineOptimization」の頭文字をとったもので、「検索エンジン最適化」とも呼ばれています。

具体的にいえば、検索エンジンで調べた時、自社サイトをより上位に表示させるために行う対策です。日本国内で主に使用される検索サイトは「Yahoo!」と「Google」のふたつです。したがって、この二種の検索エンジンに対してSEO対策を行う必要があります。ただし、Yahoo!ではGoogleの検索エンジンを借用していますので、GoogleのSEO対策が万全ならYahoo!の方もある程度カバーすることができるのです。それでは、SEO対策の方針について詳しくみていきましょう。

Googleはユーザーにより良いコンテンツを提供するために、様々な手段を用いてWebサイトの評価を行っています。この評価でより高い順位を獲得できれば、検索結果の上位に表示され、より多くのユーザーをサイトに誘導することが可能になります。そのためには、Googleの基本的な理念を正しく理解することが早道です。

Googleが最も重視する理念は「全てはユーザーのため」ということです。質の高いコンテンツを上位に表示させるのも、その方がユーザーにとって便利な環境であるからです。その他にも、ユーザーが快適に閲覧できるよう、表示速度の速さも重視されています。このように、Googleの基本理念や考え方を考慮することで、効率的なSEO効果を実施することができるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *