SEO対策とは、自社のウェブサイトを検索上位に表示させるための施策です。

SEOはSearchEngineOptimizationの略で「検索エンジン最適化」と訳されます。日本で使われる検索エンジンは主に、Google、Yahoo!、Bingの3つです。この中でGoogleは圧倒的なシェアを誇るため、SEO対策はGoogle検索エンジン対策とほぼ同義と言って差し支えないでしょう。SEO対策の基本として押さえておきたい最大のポイントは、サイトを訪れたユーザーに満足してもらえるコンテンツを提供することです。

Googleのガイドラインもユーザー視点を重視したものになっています。具体的な対策としては、キーワード選定が挙げられます。1記事あたり1キーワードを基本に、タイトルと本文に上位表示させたいキーワードを盛り込みます。多くの人が検索するキーワードで、競合が少ないものを選ぶことがポイントです。

また、信頼性の高い内容であることも重要です。サイトの評価を上げるためには、被リンクが有効だと言われていますが、低品質なサイトからのリンクでは逆に評価を下げてしまうこともあります。つまり、あくまで信頼性の高いサイトからの被リンクを増やすことが有効だということです。公的機関から引用するなどの工夫が必要です。また、コピーコンテンツはペナルティが課せられ、検索100位圏外に飛ばされてしまうこともあるので、オリジナリティのあるコンテンツを作成していきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *