ECサイトやブログのアフィリエイトを検討する際に、SEO対策は切っても切れない関係にあります。

SEO対策とは平たく言うと、ユーザーが検索した際に表示される順位を引き上げるための対策です。例えばGoogleやYahoo!などの検索エンジンで「ネイルサロン」と検索すると、検索結果の一覧が表示されます。この検索結果の順番はネイルサロンというキーワードに対して最もSEO対策に力を入れているため、上位に表示されるのです。検索の順番は各検索サイトの基準(アルゴリズムといいます)で決められていて、基本は非公表です。とはいえおおよその法則があるので、それらについて説明していきましょう。

一つ目はキーワードにまつわるコンテンツ数。例えばネイルサロンに関する商品を多く掲載していた李、ネイルサロンに関するお役立ち記事を多く掲載しているサイトは上位に表示される法則があります。いわゆる量と質のうち、量の部分を評価する軸です。二つ目はコンテンツの質の部分です。ネイルサロンと検索するユーザー層は、ネイルサロンを探していたりネイルに関する悩みがある人たちが想定されます。

このためこの人たちの悩みを解決できる内容がそのコンテンツに掲載されていれば、ユーザーにとってもメリットがあるため上位に表示されるようになります。例えば爪のひび割れという対応に対応できる内容が分かれば、ユーザーにとっても解決できるためそれに関連するコンテンツを検索エンジンが探して優先順位をつけてくれるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *